column

  • Release
  • 我慢しなくて大丈夫!パン好きさんのための食べ方

我慢しなくて大丈夫!パン好きさんのための食べ方

ふわふわ、しっとり、さっくり、シンプルなものからおかずになるもの、そして甘いものまでいろいろな種類があるパン。
その魅力もおいしさも無限大です。
今回は普段私たちが血糖値を測定する時に使用しているFree Styleリブレという医療機器を実際に使用して気になる食材を食べたときに血糖値がどのような推移を見せるのか、という事についてシュガコン管理栄養士の川島が検証してみました!!

我慢しなくて大丈夫!パン好きさんのための食べ方

シュガコンとは

今話題の血糖値コントロール=SugarsControl略して“シュガコン”
病気の予防だけでなく、健康的に痩せたい方、いつまでも美しくいたい方、仕事のパフォーマンスを上げたい方・・・
1年で実は約1095回も食べている食事。
それを見直して自分にあった食事の摂り方に工夫するだけで日常における様々な不調を解消することができます。
実際に自分の身体のモニタリングを行うからこそわかる、オーダーメイドの食事法。
我慢をやめていつまでも健康に生き生きと輝ける秘訣がつまったメソッドです。

↓↓↓シュガコン公式HP↓↓↓
https://laviena.me/

▼【この記事はこんな方にオススメです】

・健康に気をつけている方
・ダイエットをしている方
・美容に気を使っている方
・仕事のパフォーマンスを上げたい方
・朝食に何を食べたらよいのか迷っている方
・パンが好きな方
・朝ごはんはパン派な方

第1章~パンが好きなあなたへ~

皆さまは朝ごはんに何を食べることが多いでしょうか?
ごはん派の方、シリアル派の方、朝は食べない方、色々だと思います。
私は作るのも食べるのもパンが好きなので、朝食にパンを選ぶことが多いです。
第1章パンが好きなあなたへパンイメージ画像

ただ、ダイエットをしている方や糖質制限をしている方からすると、好きでも我慢しないと、と思っている場合も多いように感じます。
食べ過ぎるのは何においても良くないですが、好きなものを我慢しないために、一緒に食べるもので工夫できることを知ってもらえると、全部を我慢する必要がなくなります。

第2章~そのままとどっちがいい?パンとオイル~

ここでまずはパンをそのまま食べた場合と、オリーブオイルをつけた場合の血糖値を比べてみます。
(血糖値は個人差が大きいため、あくまで個人の参考値です。)
カロリーの面だけで単純に考えると、オイルをつけた方がカロリーをプラスすることになるので、太るのでは?となってしまいます。
今回はバゲット2枚に対してそのままとオリーブオイルを追したときで比べています。
(飲み物は糖質やタンパク質などが含まれないブラックコーヒーのみです。)
まずはバゲットのみの場合は
食前:66mg/dl 
食後30分:67mg/dl
食後1時間:105mg/dl
となりました。
上昇幅としては39mg/dlです。
第2章そのままとどっちがいい?パンとオイルバゲットのみイメージ画像

次にオリーブオイルを大さじ2(+約100kcal)一緒につけた場合は
食前:71mg/dl
食後30分:69mg/dl
食後1時間:69mg/dl
こちらはほとんど上昇が見られません。
第2章そのままとどっちがいい?パンとオイルバゲットとオリーブオイルイメージ画像

オートミールの時と同じで1食当たりの糖質量があまり多くなかったので、そのまま食べてもそこまで血糖値が上がっていませんが、例えば食パン1枚では単純に糖質量が今回の1.5倍くらいは含まれているので、もっと急上昇することが考えられます。
その時にオリーブオイルやバターなどを一緒に食べる事で今回のように血糖値の上昇を抑えることができます。
(詳しくはその食事大丈夫?血糖値スパイクを起こさないためにをご覧ください。)

まとめ|シュガコンからのお知らせ

いかがでしょうか?今回は「我慢しなくて大丈夫!パン好きさんのための食べ方」についてご紹介させて頂きました。
引き続きいろいろな食材の検証結果もご紹介しようと思います。

Information

CATEGORY

健康的なダイエットのこと
シュガコンの取り組みをお届け

Join us!

SUGARS CONTROL DIET METHOD

SNSで話題
『キレイを目指す女子達の
ヒミツの新習慣プチレッスン♡』

Copyright © 2019 Sugars Control Diet